無職が大型免許の取得を検討中

どうも、無職のツヨシです。今日は日曜日なんですね。ニートを長くやっていると、どうしても曜日の感覚がなくなってしまいます。

父は運送業を営んでいるので、忙しそうです。母も経理などの事務を手伝っています。もしも、ボクが仕事に困ったら、父の運送会社でトラック運転手でもやればいいやなんて考えています。

親としては、会社の後を継いで欲しいというのがあるかもしれませんが、そういう話は聞いたことがありません。きっと、期待されていないのですね。

就職しろとか言われたこともないし、完全にほったらかしです。最近は、スーパファミコンミニを買ったので、超魔界村とファイヤーエムブレムをプレイしています。職にも就かないで、ニートって本当にダメですね。

いまは、少しヤル気を出して、大型免許を取得しようかと考えています。普通免許では乗ることができない大型トラックの免許ですね。これで親の会社を手伝おうかと思っています。

合宿免許ドリームというサイトがあって、安い合宿免許が探せるみたいです。大型免許のマニュアル車だと、2週間程度の期間みたいです。ブルドーザーなどの運転に必要な大型特殊免許なんかもありますね。大型特殊免許があれば、仕事に困らなさそうです。

まあ、つらつらと書いてきましたが、すべて妄想に終わりそうです。本当にニートってダメですね。

無職のボクがブログを始めますよ!

こんにちは、はじめまして、ツヨシと申します。

暇なので、ブログを始めてみることにしました。どうして暇なのかというと、無職だからです。地元の市原でニートをしていますw

高校は千葉県立の市原高校を卒業したのですが、就職せずに家に引き篭もっています。いわゆる引き篭もりですねw

働かないですみません。ニートをやっていると、世間の風は冷たいのを感じます。市原市は田舎なもんで、まったりと過ごしています。市原は会社が少なく、就職先があまりないのです。

親が自営業をしているので、家は裕福なのかもしれません。もし、仕事に困れば、親の後を継げばいいという安心感もあります。

自営業というのは、トラックで物を運ぶ仕事、運送業ですね。少ないですが従業員を雇って事業を営んでいます。

親の後を継ぐといっても、ボクはトラックの免許を持っていないのです。無免許では、さすがに話にならないですよね。

時間があるので、トラックの教習所に通うなり、学科の勉強をするなり、少しは努力しないといけないと思っています。自分なりの努力は最低限する必要がありますね。

普段、何もしていないと、ちょっとしたことでも精神的に負荷がかかってしまうのです。気をつけないといけませんね。ニートって本当に駄目ですね。